試合

2007年05月14日

ドゥマウ・インターナショナル柔術試合動画・アナコンダ・カオリ選手

アナコンダカオリ姐さんのブログに燃料が投下されたので書きます。
ゴロゴロ



再生した?観た観た?

どこがポイントだと思う?

先手取ってクロスに入れて三角に捉えた。
外されはしたものの、相手の右腕を流してバックを奪いかけた。
ところが脇を差し返された。

この前半三つかなあ・・・。

しかし、脇を差されながらも逆に上を取りかけた。
ところが下になってしまった・・・。


自分的には、観ていて凄く面白かったです!
姐さんの動き、決して悪くないと思います。

細かいところだけだと思うのよねえ。
考え中

nagewaza at 23:35|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月06日

グラップリングチャレンジ・柴田竜佳選手(NBJC)vs野田明彦選手(アライブ小牧)



向こうを向いて立ってる柴田さんの後姿がかっこいいなあ♪

なんかこう・・・2ポイント入っちゃうのが悔しいなあ。
下派は不利なのか・・・。

そうして考えると、スタンドが強い方が有利なのかな(当たり前か!)
残念!
むす

※今回の我々の試合についての詳しいコメントは「バーリトゥード日記」の記事「団体四位。GT2007開幕戦終了時点。」で!

nagewaza at 23:57|PermalinkComments(2)clip!

2007年02月10日

まだまだ大丈夫だった!

659a9dfc.JPGいつの間にこんなの→ライブドアブログ顔文字ボタン作ってたんだライブドア・・・思わず使っちまったよ!
(・∀・)

続きを読む

nagewaza at 23:38|PermalinkComments(0)clip!

2006年12月13日

CJCT6 - セントラルジャパン チャンピオンシップトーナメント アダルト白帯ペナ級2回戦の動画をお届けします


音、うるさいから再生する時は気を付けてね。

cast

  • ・白のギ MONKEY4 所属NBJC
  • ・青のギ 松谷選手 NASCER DO SOL
  • ・MONKEY4選手のセコンド 成瀬グレイシー
  • ・絶叫フリークA みむみむ
  • ・絶叫フリークB シンイツィロフ
  • ・レフェリー プレジデント
  • ・撮影&観察 ふうはなパパ

寸評


試合そのものよりも
絶叫フリークスの叫びの方がおかしくておかしくて・・・。

この寸評よりもちょっと長めのコメントはこちら

nagewaza at 01:29|PermalinkComments(6)clip!

2006年11月28日

柳龍拳氏の他流試合の動画を観てみたよ。

e2cfdc04.png正直、あんまり好きじゃないんだよね。
ヒト治すのに気功だの除霊だの言うのって。

ウチの父がヤブ医者のせいで病状が悪化したからね・・・その時は普通のお医者さんだったけどさ。




試合直後、いろいろなサイトを巡ったけど意外な程の嫌悪感を示すヒトがいるね。
でも、その感覚、感性は正常だと思う。

経緯を知ってる人は逆に冷めてると思う。
僕もそう。
「ああ、自業自得なのかな」って感じ。
でも柳龍拳氏のウェブサイトの「お知らせ」を読んで見直したかな。
男らしくて、ちょっと意外だった。


でも、全く理解出来ない連中がいる。
それは、ありもしない責任を嬉々として追求する人々。
柳龍拳氏側と探偵ファイル側双方同意の上でルールを決めて、正々堂々と試合したのに、それを全く関係の無い第三者が関係者を非難したり責任を追及するのは明らかにおかしい。

関係者のサイトの掲示板までわざわざアクセスして、謝罪を求める書き込みをする人間に至っては寒気すら感じるね・・・。


以前、亀田親子がネットでかなり叩かれたことがあったけど、今回の柳龍拳氏の件もそれと同じニオイを感じるね。
批判するヒトの尻馬に乗って自分も叩いてみる・・・みたいなね。


個人的には亀田親子も好きじゃないけど・・・。



追記には探偵ファイルとyoutubeで拾って来た動画をアップしてみたよ。
ちょっとアレな動画だから、そういうのが嫌いなヒトはアクセスしない方がいいかな。続きを読む

nagewaza at 23:23|Permalinkclip!