2009年12月12日

好調の条件

好調を人為的に作りたいと書いたのは既に5月のことだったか。
この記事読んでると、単純に早めに道場に着いていればいいだけのような気がしてきた・・・。



今日はなんとなく、そんな気分になった。
前回のグラップリングのスタンドスパーの際も、そんな気分に近かった。

何となく、条件が判ってきたような気がするが、もっと練習して確かめて、いつでもそんな気分になれるようにしたい。

気分的には好調でも、スパーがイマイチだったりするのだ。

練習後に清志さんとスタンドの打ち込みをしたが、ギを掴まれていても両脚タックルに入れる場合があることを確認。
スタンドが一番好調・不調が判り易い気がする。
今日は頭が上下にブレず、胸からキチンと当たれていたような気がする。

スパー中は一度も出なかったが・・・状況もあるから仕方ないか。


Biarms ラッシュパンツ
自分の場合、好調の条件のひとつはこれを履いて膝を暖かくしてることだと思う。もう二つ三つ欲しい。



「好調の条件」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔