2009年12月10日

かちこち ギありスタンド

今日はギでの練習。
早速スタンドで前回からのテーマを試す。



今日の結果は何だか必要以上に硬くなってしまった。

相手が力を入れれば入れるほど、こちらも力が入ってしまう。
相手は客観的に見て不必要な場面で、必要以上の力を入れているように思うのだが、やはりこちらも硬くなって動き難くなってしまう。

引き込む、というか座って足に対してアタックするしかないのだろうか?
立ってると押し合いへし合い、掴もうとすると組み手を切られ、相手の飛びつきクロスを喰らうくらいの展開しかない。
それがまた腹立たしいのだ。

これがギ無しであれば、もう少し面白い展開に出来るのではないか?と思う。
実際のところはやってみないと判らないけど。

思い出すと何だか腹が立ってきた。
何にも思いつかない自分に腹が立つ。


もう、怒らないもう、怒らない

・・・って無理だと思う。そんなに怒るタチでもないけど。


「かちこち ギありスタンド」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔