2009年10月17日

light と loose

はなこの横顔。実はねねちゃんが近くにいて緊張しよる。

今のNBJCの練習は、なかなか難しい。自分よりも階級が上のメンバーが多いのだ。
自分では軽くやってるつもりでも、ついつい力任せになっている部分を指摘されてしまう。



当たりに行って、押し返してくるのをすかすのは出来た。
次に相手とバランスをとるというか、釣り合うポイントで滑っていく、というのに挑戦したら、力任せになってしまったようだ。
すかすことも出来なくなっていた。

すかすトコからやり直してみようと思う。
思えばスキーは行き詰ったら少し戻ってやり直していた。
スキムボードでは「出来ることばっかりやってても仕方ない」と言われた。

タイトルは「軽いスパーをしようとしたらルーズなスパーになって困った」という内容で日記を書こうとしたのだが、何だか書いてるうちに方向が違って来た。

こうしてブログにすると何だか頭が整理されたり、ポイントを思い出したり出来てなかなか有意義だったりする。
別に問題が解決した訳じゃないが、次の練習テーマが決まるだけでもちょっとした前進だと思う。

過去に内容をぼかして書いた記事は、今となってはサッパリ判らないが・・・。

「light と loose」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔