2009年04月05日

好調と不調、バランスの崩れ

左向け左!の手乗りぬこバーリトゥード日記に掲載されていて気になった本が数冊。
購入を検討中なのだ。




お借りして読んでみたら序盤はとてもよく判るのだが、後半の具体的にどうすればいいのかはそれ程詳しくないような???

今、バランスボールに乗るのに凝っているのだが、何かの弾みでバランスが崩れると、なかなか回復しないことがある。
一度降りてもダメなのだ。
まあ、自分もサッサと諦めて切り上げて帰ってしまうのだが・・・。

その辺を説明している気がする。
気がするだけだけど・・・。

amazonで本を買おうと思ってて、一冊は孫子。これは文庫本で安いから購入決定。
送料対策であと一冊、「合気修得への道」か「気の開発メソッド」か迷ってる・・・どっちも文庫本になればいいのにね!?


合気修得への道―佐川幸義先生に就いた二十年合気修得への道―佐川幸義先生に就いた二十年
読みたい本・その1。


「気」の開発メソッド― 初級編 統一体・身体脳の開発 ―「気」の開発メソッド― 初級編
読みたい本・その2。
というか読んで購入決定した本。


「気」の開発メソッド― 中級編 覚悟する身体・肚をつくる―「気」の開発メソッド― 中級編
読みたい本・その3。
月イチで全部買うべか。


「好調と不調、バランスの崩れ」へのコメント

1. Posted by トリックスター   2009年04月06日 23:29
『兵は奇道なり』
孫子は名城にいたころに読んでました。


戦術論なのに戦争はコストがかかるから止めとけ、っていうところが現代にも通じるリアリズムですね〜
2. Posted by 佐ト   2009年04月07日 00:11
孫子は結構薄いから読み易いような、漢文が読み難いような??
なんとなく、何度も読んだ方が良さそうな気がするんですよね。
なんとなく。

「好調と不調、バランスの崩れ」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔