2008年11月20日

腕十字が難しい

ホットカーペット半分占拠中

急に寒くなりましたな。
ふうに足元の電気マットを半分占拠されて父ちゃん、カカト的にはかなり冷えています。

カカトが冷えると全身寒いよ。足元の保温って大事だなあ。
ふうに押し出されてあたしゃ風邪をひくのだろうか。
・・・まあ一度くらいはそういうのもいいか。



腕十字の難易度が相手によってまるで変わってきます。
総じてパワーの強い人にはかかり難くなるようです。当たり前過ぎますね。自分で書いててちょっと呆れた。

肩越しに三角絞めの要領で固めて、後は腕十字にこだわって仕留めるかあるいはスイープか・・・という状況でうかうかと逃がしてしまうのです。
逃がすだけならいいけど、脚を相手の腹とか胸とかでコントロールされてパスされた日にゃせっかく捕まえたのを外された落胆も相まってかなり落ち込みます。てか疲れます。

腕十字を引き抜かれても、根性でさらに違う腕十字に捉まえなおすと大抵潰されてパスされる。どうも腰が上がり過ぎるのが良くないみたいだ。
いけそうでも敢えて一旦防御に専念するしかないのだろうか。

疑問がたくさん出て来たよ・・・考えることがいっぱいで楽しいな。
解決出来ずに忘れてしまっても、スパーで同じ問題は突きつけられるからなんとかするしかない。

とりあえず、やられる状況を先生に説明出来るように把握するのだ。
把握する為に数回気をつけてやられないとね。覚えながらやられるのだ。
なんとなくやられてたら意味がない。

把握出来たら自分で何とかなってしまうこともあるので、これはこれで面白いのだ。


ヤマゼン・ミニホットカーペット
これを今使ってる。

後からはなもやってきて、父ちゃん何故かイスに座りながら爪先立ちでパソコン使ってたよ。
45cm角では我が家の場合小さ過ぎたか・・・。


「腕十字が難しい」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔