2008年10月20日

松平健主演の時代劇・主水之助七番勝負が面白かった!

今まで金曜日にやっていたテレビ愛知の時代劇。
これからは月曜日にやるみたい。
月曜日に移動後のトップバッターは元暴れん坊将軍・マツケン・松平健なのだ!



松平健は武芸者なのかな?タイトルからして今回は好みなのだ。

冒頭、劇中主人公のライバルとなる大峰ノ善鬼:三田村邦彦の物凄い強さを印象づけるような凄惨かつかっこいいシーンが!

次に主人公マツケンが馬に乗って登場。
そして「八代将軍・徳川家康」のテロップと共に中村雅俊登場。

中村雅俊に向かって「殿・・・。」とつぶやくマツケン。
これは新しい!

どうも今年の正月に徳川風雲録 八代将軍吉宗ってドラマをやってて、そのスピンオフなんだって。
明日、お役者信次で出て来る筈の西村和彦・人面狼之助が出てた。

片手を負傷しているので手甲っていうのか篭手というのか、それで相手の刀を受けてさらにその手で攻撃するという、これもなかなかかっこよかった。

人面狼之助の奥さん役の北川弘美が誰か判らなかった。
北川弘美って嬢王の主演だったんだね・・・嬢王観てたけどちっとも判らなかった。
むしろカラコンしてるベッキーかと思った。


明日は刺客請負人だ。
もうちょっと曜日が離れててもいいかなあ・・・。




「松平健主演の時代劇・主水之助七番勝負が面白かった!」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔