2008年07月21日

グラップリングツアー「バーニング」参戦記

優勝トロフィーは大会オリジナルラベルを貼ったキリンの瓶ビール!おしゃれだ。自分の階級ではなんとか優勝、
無差別では負けました。




今日は全部で三試合しかしてないよ。

緒戦はハーフに捉まるも脇と首を殺すのに成功。
でも乗り過ぎでバランスを崩すエラー。
うまいことラバーガードからオモプラッタに移行出来てよかった。
ところが首下に爪先を差し込んでからのフィニッシュが判ってなくてモタついてしまった。
要復習。

決勝は偶然勝てた。
自分でコントロールしたな、と思える場面は一つしかなかった。
もっと自分でコントロール出来るようになりたい。
青木選手が宇野選手にやっていたように、相手を動かしてハメる、
という三村さんもやっているような展開が作れないと、体格差がある相手のコントロールは難しいだろう。

無差別は足関節関連の動きをもっともっと勉強しないとイカンと思う。
そんな訳でちょうど明日は火曜のグラップリングクラスなのであった。
なんとタイムリーな。



グラップリングの試合用にシンプルな
黒いハーフパンツがもういっちょ欲しいなあ。
これは安いけど「ジュニア」って書いてあるから小さいのかな?

adidas ジュニアハーフパンツ


「グラップリングツアー「バーニング」参戦記」へのコメント

1. Posted by 股衛門   2008年07月23日 20:50
優勝おめでとうございます!

階級別の決勝で、あの山のフドウみたいな
ゴツい選手に打ち勝ったのを見た時は
これぞ柔術!という感じで、感動しました!
2. Posted by 佐ト→股衛門さん   2008年07月23日 23:09
応援だけでなく、グラップリングの用意を持って来て打ち込みに付き合ってくれたお陰です!
有難う御座いました。

スタンドで押し込まれた時はどうしようかと思いましたが結果オーライでした。
また練習宜しくお願いします!

「グラップリングツアー「バーニング」参戦記」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔