2008年07月09日

高山市内の高山昭和館に寄って来ました

館内展示の昭和のプロレスポスター。アントニオ猪木が若い!福地温泉 隠庵ひだ路に隣接する朝市には行ったものの、なんにも買わず。
昨年は飛騨牛レトルトカレーを買ったんだけど、
そんなに美味しくなかったので今年は見送り。

でも飛騨清見サイダーは買った。200円で。
途中に立ち寄った道の駅でもうちょっと安く売っててちょっと複雑。



しかも、11時頃に宿を出て行ってみた萬葉館は休みだった・・・。

悔しいのでどこかに立ち寄ることに。
無計画だったので、とにかく高山市街へ。
適当な駐車場に停めようと、市内をグルグル。

運転中、○明の看板を見つける度に、
夫婦してちょっとテンションが上がってた。
(伏字になっとらんがな。)

市営駐車場に停めて、走ってくる途中に幾度となく目に付いた看板が「高山昭和館」
駐車場のすぐ近くだったので行ってみた。


大きな地図で見る

とっても面白かった!
入り口に小さな車が展示してあるのだが、
これは乗れない・・・と思った。

電気屋、病院、小学校、特に当時のポスターや看板がとても興味深かった。
椿三十郎とかもあった。煽り文句がいちいち強烈だった。
ポスターもっと撮ればよかったな・・・。
(館内は撮影OKだって。)



これもウチで食べる為にひるがのPAで買って来た。
鶏のかしわの味付けしたヤツ。
普通はキャベツと炒めるみたいだけど、
我が家の大量在庫・玉葱でやってみた。美味かったよ。

鶏ちゃん 250g


「高山市内の高山昭和館に寄って来ました」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔