2008年05月07日

明らかにスタイルが変わった

安息の地・父ちゃんのモモ

試合後の練習が待ち遠しかった。
中1日だったりするが・・・火曜はグラップリングなので休みたくないんだが
さすがに二日連続で柔術だと家族が・・・。

今日は早川さんに三角の脚の使い方を習い、
昨日のうちにいろいろ妄想してたことを実験して遊んだ。
面白かった!

ブルーノが
「俺にはクロンが乗り移った!」
と騒ぎながらスパーしていたのが面白かった。
クロンは名古屋の一高校生のヒーローになった訳だな。



道場でのスパーは基本的にはオープンガード。
相手が強いとクロスに入れて、腕十字や三角狙い。
いけそうならラバーガードからオモプラッタ。

青木真也選手がカルバン選手にゴゴプラッタを極めていた。
ああいうのもやってみたい。
(ラバーガードって打撃を完全に封じることが出来るね。
青木選手が使うからこそなんだろうけど、創始者のエディブラボーって凄いな。)

僕は元々引き込みとかは全くやらなくて、
専ら引き込まれて寝技に移行する感じだった。
それが今回は自信たっぷりに引き込んでた。
(いつもはかなり迷う。迷ってるうちに引き込まれる。)

クロスで膠着も辞さない構えなのだ。
(ホントは自分的にいろいろ狙って頑張ってるが空回りしてたりする。)

これがもっと足関節技を多用して、
もっとオープンガードで動けるようになるのが夢なのだ。
そして上を取ったらバルボーザのようにパス。

夢だよなあ。
でも追いかけ甲斐のある夢かも。

練習前、早川さんと早川さんの先生と三人で話す機会を得た。
先生は
「人生は、ある要素のレベルが上がると
それにつられて他の要素のレベルも上がる」
といった趣旨の話を聞かせてくれた。

自分は二つの要素のレベルを上げるべく頑張っていたが、
最近は片方をかなりサボっていた。
この追っかけている要素が二つだけっていうのもアレかも知れないけど。

お話はかなり骨身に沁みたのだ。


それがイマイチ楽しくないんだな。
デイル・ドーテン「仕事は楽しいかね?」


「明らかにスタイルが変わった」へのコメント

1. Posted by 太陽   2008年05月08日 17:09
物事の本質を捉えるなら、すべては共通しているという事だろうね♪
2. Posted by 佐ト→太陽さん   2008年05月08日 22:45
柔術のレベルを上げるべく頑張っていても、
もう片方の要素のレベルはなかなか上がりません。

嫌なことは避けては通れません。
これを乗り越えたら柔術のレベルが上がるのは間違いないのですが・・・。

「明らかにスタイルが変わった」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔