2008年03月31日

ダイエットがほぼ確実に成功する方法

こたつのふうこ

ダイエット継続の為のコツ5項目ってページを読んだけど、
どうも自分の場合には全く当てはまらないし、
ちっともコツになっていないような・・・?

  1. 運動を習慣付ける為に時間を確保する
  2. 肥満を隠すような服を持っていたら処分する
  3. ダイエットに成功した場合の自分へのごほうびを奮発する
  4. 独りでダイエットしない。オンラインでもオフラインでもどっちでもいいから仲間を作る
  5. 姿見で自分の裸の現状をチェックする


ひとことで言ってしまうと
上に挙げたコツってどれもこれも面倒くさくない?



痩せたかったら消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいだけのこと。
これをいろいろ工夫するのが効率のいいダイエットってもんじゃなかろうか?

僕が今やっているダイエットのコツを挙げるとした以下のような感じかな。

  1. 何かスポーツを趣味に持つ
  2. 食べても太りにくい食事法を探す


・・・二つしかないよ!
書く前は5つくらい出てくるかと思った。


1.何かスポーツを趣味に持つ
ダイエットの為に何か運動を始めて、続けばいいんだけどね。
つまらない運動だったら続かないよね。

ダイエットと無関係に面白くて没頭できるスポーツを趣味に持つのが
運動を習慣化する最も簡単な方法じゃないかな。

柔術だと試合がいいダイエットの機会になるんだよな。
締め切りも設定出来るしね。


2.食べても太りにくい食事法を探す
こんなの今だったらいくらでも見つかるよね。
こんにゃくヌードルとか、ダイエットクッキーとか、ダイエットシェイクとか。

低インシュリンダイエットだったら食事前に
食物繊維を多めに摂るだけだから、(だけってこともないか?)
寒天でもきのこでもゼリーでも、なんでもOK。

この部分で悩む人って少ないと思う。
運動の習慣化で悩む人がほとんどなんじゃないかな?

社会人が取り組むのに最適な趣味といったら
僕ならやっぱり柔術を推すなあ。

スキーでもソフトバレーでも、
大好きなことなら無理しても時間を作るよね。


一度全体像を掴んでしまえば後は簡単。
低インシュリンダイエット提唱者・永田孝行さんの本。
一番わかりやすい低インシュリンダイエットの本完全攻略版



若干胡散臭いけど、「外食メニュー183品徹底チェック」は読んでみたいかも。
好きなだけ食べられて、ラクラク痩せるってほんまかいな?
低インシュリンダイエット



「ダイエットがほぼ確実に成功する方法」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔