2008年03月04日

ハイガード考

寝ふう

今日は蟹挟みから膝十字の連携。
褒められてしまった。
調子に乗ってこれからは逆サイドも練習しようかな。

不思議なモンで、寝技だと左右出来るのに、
立ち技だと逆はやり難いよね。

スタンドではタックルで潜れるんだが胸で当たっていないので
崩しきれないで切られてしまったり、酷い時はクロスに捉まってしまうのが課題。

当たりを強化しようと思ったら
膝を着かないタックルがいいんだろうな。

当たれなくてもレッグドラッグみたいな動きからバックには回れそう。
ちゃんとレッグドラッグすればクロスにも捉まらなくて済むかも?

アイデアはどんどん実験して検証しなくては。
そこら辺も格闘技の楽しみ方の一つだろうな。



練習後は早川さんにハーフガードからの展開をいろいろ見せてもらったが、
今、覚えていて再現出来そうなのは一つだけだったりする。

その後、ハイガードを教えてもらう。
これもバルボーザに教えてもらっていたことだった。
完全に忘れているなあ。
時々はメモを読み返さないと・・・最近さぼってるなあ。

最近、基礎を忘れて普通にやりたいようにやってたから
良くなかったかも知れないな。

前にスキムボードやってた人が
「出来ることばかりやってても仕方ない」
って言ってたな。

マルコス・バルボーザ ザ・マスター・オブ柔術もう一回観てみよかな?
マルコス・バルボーザ ザ・マスター・オブ柔術


「ハイガード考」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔