2008年02月15日

巴投げっていうか投げ技っていうか崩し考

ねえちゃんのポジションを奪って熟睡するはなこ
絶対に投げれる状況ってのがあって、
でもそんなチャンスはちょっとしかない。
はっきり言ってミスだからね。そんなミスを犯すヤツはそんなにいない。

柔道の練習に行くと、最初の数分は無警戒な人が多かったなあ。
だから最初だけはすぱっと投げることが出来たケースが多かった。
でも、一回投げられたら、次からは警戒して、チャンスをくれなくなる。
試合なんか尚更ディフェンシブになってるよね。

でも、その状況になったら確実に投げれるのだ。
何とかしてその状況に追い込まなければならない。

・・・一体どうやって???



その答えの一端を見た気がするよ。
僕の苦手な足裏を当てる巴投げで早川さんに理想的な状態に崩されたよ

その時は早川さんに何をされていたのかさっぱり判らなかったけど、
後で人為的に崩されたと聞いてビックリ。

重心操作かあ、前から凄く興味があって習ってみたいとは思っていたけど、
自分の身辺で状況が整ったら習うんだ!と決めて頑張ってるんだよな。

さぼってばっかりでなかなかその状況まで辿り着けないけど
今日からキチンと頑張ろうかな。

でも僕のやってることって僕に向いてるんだか
そうじゃないんだか、自分でもよく判らないんだな・・・。
作業中は凄く没頭出来るし面白いんだけど、
一旦中断すると再開するのが億劫で仕方ないのだ。

やる気3分でやる気モード突入!テンションを上げる45の方法

「巴投げっていうか投げ技っていうか崩し考」にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔